4種混合ワクチン(DPT+IPV)

4種混合ワクチンはジフテリア・百日咳・破傷風・ポリオの混合ワクチンです。

【どんな病気】

  • 〈ジフテリア〉のどの痛み、咳、発熱、ひどくなるとのどの腫れで呼吸困難を引き起こす病気です。
  • 〈百日咳〉長引く強い咳。特に乳幼児では呼吸停止を引き起こします。
  • 破傷風〉傷口から菌が体内に入ると、全身けいれん、呼吸困難を引き起こします。
  • ポリオ〉小児マヒと呼ばれ、手足のマヒを引き起こし運動障害が残ります。

【開始時期】

生後3か月から

他のワクチンと同時接種でBCG前に3回接種を終了しましょう。

【接種間隔と回数】

  • 〈第Ⅰ期〉 3~8週間隔で3回接種。3回目接種終了から1年後(最低6か月以上あけて)に追加接種を1回、合計4回接種

  • 〈第Ⅱ期〉 DT(ジフテリア・破傷風)の混合ワクチンを1回接種(11~12才) 

※定期接種で無料。ワクチンの予約は不要です。

【副反応について】

接種後、1~7日に接種部の腫脹・発赤がみられます。
繰り返し接種すると腫れる頻度が増加し、1回目で15%、4回目では40%の人に接種部の腫れが認められます。
数日で自然に治りますが、小さなしこりが数ヶ月続く事もあります。発熱が接種後、1回目で1%の人にみられます。


【費用】

¥9,720

 

 

●トップへ戻る      ●ホーム