予防接種のご案内

予防接種の時期と費用

予防接種の副反応などの注意についてはこのページの下方にある、各ワクチン一覧をそれぞれクリックしてください。

 


 

0歳の予防接種スケジュールはコチラ

7歳までの予防接種ケジュールはコチラ

予防接種一覧、接種の間隔などはコチラ

 


インフルエンザ

10月上旬〜1月中旬頃まで、毎日実施。
詳しくは、受付までお問い合わせください。

その他のワクチン

通年制ですが、『原 みさ子』の外来日に実施しています。
予防接種受付時間は、通常の受付時間よりも30分早めに終了しますので、ご注意ください。
午前中11:00まで、午後:00までの受付です。)
学校検診などで、『原 みさ子』の診療が早めに終了する事がございます。
お電話にて受付時間を確認の上、ご来院くださると確実です。

当院実施可能なワクチン

区役所から発行している『接種予診票』をお持ちの場合、有効期限内に接種して下さい。
『接種予診票』をお持ちでない場合は、以下の料金がかかります。ワクチン詳細はコチラ

※印は事前にメール、受付、電話にてご予約をお願いします。
接種予定日から、2週間お取り置き致します。それ以降の接種は再度のご予約をお願い致します。

ワクチンの接種間隔について

令和2年10月からワクチンの接種間隔の制限の多くは撤廃されます。
違うワクチン間の干渉による、有効性減弱の可能性のため、別の種類のワクチン接種には、接種間隔の制限がありました。

今回ほとんどのワクチンにワクチン間の干渉がないとされました。10月から接種間隔の制限が、注射生ワクチン接種後の注射生ワクチンを除いて、なくなりました。

 

次のワクチン接種後に4週間以上あけるもの

注射生ワクチンの後の注射生ワクチン(MR混合・麻疹・風疹・水痘・おたふくかぜ・BCG)
上記生ワクチン接種後に、別の上記ワクチン接種の場合、27日以上間隔をあける。

他のワクチンの接種間隔制限解除

上記ワクチン以外、日にちをあけて別のワクチン接種の場合、接種間隔の制限がなくなりました。
10月から始まるインフルエンザも、ワクチン履歴に関係なく接種できるようになります。

ご不明の点は、原みさ子の外来にて、ご相談ください。

 

 

接種当日の注意点

  • 接種の当日に37.5℃以上の発熱がある場合は受けられません。
  • 病気にかかり始めは、接種を控える方が望ましく、回復期には接種可能な場合もございます。

予防接種後の注意点

  • 接種後は30分程度は診療所にて様子を見てから帰宅しましょう。
  • 重篤な副反応は、接種後すぐに表れますので、接種当日は、激しい運動を控えれば、入浴も含め、日常生活は普段どおりで結構です。
 
 

おすすめサイト

予防接種のスケジュールサイト

VPD(ワクチンで防げる病気)を知って子供を守ろう

杉並区役所 子供の予防接種 

海外渡航の為のワクチン

●トップへ戻る      ●ホーム