夜中に乳幼児に問題が起きた場合

 

翌日まで様子をみるか、病院に連れて行くかの簡単なチェックポイントをまとめました。

いつも当てはまる訳ではありません。
”いつもの病気とは様子が違う”というお母様の直感も大切です。

こちらのホームページの【受診緊急度チェック】もご参照ください。
【小児科学会の公式サイト】でも判断の目安を作成しています。(対象:生後1ヶ月〜6歳)

診察を受けられる診療所を探す、電話で相談したいなどの時はコチラから

 

【 熱 】

〈様子を見る場合

  • 元気いっぱい
  • 熱さましも使った
  • 当日、医者を受診して、もらった薬がある

※38℃以上の熱が4日以上続いている場合、翌日の外来を受診する。

 

〈病院に連れて行く場合〉

  • 10分以上ひきつけた。


〈大急ぎで病院へ連れて行く場合

  • 生後3ヶ月以下で、38度以上の熱がある。


【ひきつける】

〈様子を見る場合〉

  • 5分以内におさまり、よく寝るか、ご機嫌で普段と変わらない

※ひきつけかどうか分からない程度のものは救急受診は不要です。

〈病院に連れて行く場合〉

  • 10分以上のひきつけ
  • おさまっていても元気がない
  • ぐったりしている
  • 手足に麻痺がある
  • 繰り返しひきつける

〈大急ぎで病院へ連れて行く場合

  • 生後6ヶ月以下


【泣 く】

(まず全身のチェックを!何か刺さってないか?蚊にかまれていないか?)

〈様子を見る場合〉

  • 抱き上げると泣き止み、食欲もある
  • 顔色も良く、元気

〈病院に連れて行く場合〉

  • 激しく泣き、泣いていない時はグッタリ
  • 浣腸してみて血便が出る
  • 顔色が悪く”激しく泣く”と、”グッタリ”を繰り返す

 

【 便 

 

 〈様子を見る場合〉

  • ミルクを良く飲んで元気

 

〈大急ぎで病院へ連れて行く場合

  • イチゴジャムのような血が混じる



【吐 く】

〈様子を見る場合〉

  • 吐いた後は顔色も良く元気

〈病院に連れて行く場合〉

  • 高熱でぐったり
  • 頻繁に吐いて、おしっこが半日出ていない

〈大急ぎで病院へ連れて行く場合

  • 浣腸してみて血便の時


【 咳 】(ゼロゼロ、ヒュウヒュウ)

〈様子を見る場合〉

  • ゼロゼロしていても元気で良く眠れる。

〈病院に連れて行く場合〉

  • 鼻の穴がピクピク動く、お腹がペコペコへこむ
  • ぐったりして元気がない。

〈大急ぎで病院へ連れて行く場合〉

  • ウーウーうなる感じで、呼んでも反応がない時
●トップへ戻る      ●ホーム