公的機関の医療情報

東京都難病医療費等助成制度のご案内

この制度は、難病等にかかられた方に対して、医療費等を助成する事により、医療制度の確立と普及とを図り、併せて患者さんの医療費等の負担軽減を図ることを目的としています。
医療費助成の認定基準を満たされている方には、その治療にかかる治療費等の一部を公費で負担します。
難病等の医療費助成についての詳しい事や、該当する難病をお知りになりたい場合はコチラのサイトをご覧下さい。

東京都福祉保健局
東京都難病医療費等助成制度

B型・C型ウイルス肝炎 治療医療費助成制度のご案内

B型・C型肝炎のインターフェロン治療及びB型肝炎の核酸アナログ製剤治療にかかる医療費を助成する制度です。
B型・C型ウイルス肝炎の治療医療費助成についての詳しい事お知りになりたい場合はコチラのサイトをご覧下さい。

東京都福祉保健局
B型・C型ウイルス肝炎治療医療費助成制度について

気管支喘息患者の医療費助成

気管支喘息の医療費助成新規申請は、平成27年4月より行っておりません。

都では以下の方を対象に、気管支喘息などの4疾患について医療費助成を実施しています。
対象
気管支喘息にかかっている方で次の要件をすべて満たす方
ア 都内に引き続き1年以上住所を有する方
イ 健康保険等に加入されている方
ウ 喫煙していない方

助成内容
気管支ぜん息の保険診療に係る自己負担分(一部対象除外あり)を助成します。

対象の方で申請をご希望の方は、原みさ子の外来でご相談下さい。

東京都福祉保健局
気管支ぜん息患者の医療費助成の対象年齢が全年齢

●トップへ戻る      ●ホーム